とにかく安く車検をしたい!究極に安いユーザー車検はいくらになるのか?

ネットで気軽に安く車検をする方法

車検は乗用車であれば2年に1回必ず行う事になるので、車維持費の中でも大きな出費になります。

そんな車検をどうにか安くしたい!

そう考えていくと、究極に安くできる車検にたどり着くと思います。

それは「ユーザー車検」です!

ユーザ―車検はその名の通り、ユーザーがする車検なので自分で車検を受ける事になります。

陸運局に自分で車を持ち込んで車検を通すので、車検費用を最小限に抑える事が可能となり、場合によっては車検の諸費用金額だけで済んでしまう場合もあるので、まさに究極に安くできる車検となります。

ユーザー車検は究極に安くできる車検!どのくらいの費用がかかるのか?

では実際にユーザー車検に必要になってくる費用はどのくらいになるのか?

軽自動車でユーザー車検を通した場合にかかる費用
  • 車検基本料金:0円
  • 自賠責保険:25,070円
  • 重量税:6,600円
  • 検査手数料:1,400円
  • 合計:33,070円

軽自動車の車検合計費用が33,070円で受ける事が出来てしまいます。

負担する費用が諸費用部分のみになっているので、車検基本料金などは発生しません。

まさに究極に安くできる車検です。

しかし、何も点検と調整もせずに陸運局に持ち込んで検査を受けても、基準外として車検不合格になってしまう場合があります。

何も点検も調整もしないで合格出来るのは、新車から1回目の車検ぐらいだと思っていた方が良いですね。

車検に合格できるように調整をしてくれる「予備検査場」という業者が存在しているので、そこで3,000円ほどの料金を支払えば出来てしまいます。

なのでユーザー車検でも「諸費用」+「予備検査代」の費用はかかると思っていた方が良いですね。

軽自動車なら

33,070円(諸費用)+3,000円(予備検査)=36,070円

この金額でも十分に安い金額になり、これ以上安い車検は他にはないでしょう。

私がおすすめする「グー車検」でも、基本料金と諸費用を合わせると

グー車検の料金(軽自動車)
  • 車検基本料金:8,800円+5,000円(検査料金)46,870円
  • 自賠責保険:25,070円
  • 重量税:6,600円
  • 検査手数料:1,400円
  • 合計:46,870円

車検費用合計で46,870円かかる事になるので、ユーザー車検との差額は

46,870円-36,070円=10,800円

車検費用を10,800円安く出来るので、金額的には大きなメリットを得られる事が出来ます。

料金的には究極に安くできる車検ですが、デメリットも存在在します。

ユーザー車検のデメリットとは?

ではユーザー車検が究極的に安いのはご理解いただけたと思いますがデメリットは何があるのか?

 

 

  • 車検の点検を自分でする必要がある
  • 陸運局で検査を自分で通す必要がる
  • 車検書類を自分で作成する必要がある
  • 不合格を2回以上になると翌日の検査になる
  • 平日に時間を作る必要がある

このぐらいのデメリット部分は出てくるようになります。

ユーザー車検なので、全て自分で行う必要があるので、

「車の点検」「車の検査」「車検書類」こういった部分を全て自分で行う必要が出てきます。

さらに運輸局で1日2回以上の不合格となった場合には、当日の検査を受ける事が出来なくなり、翌日の検査になってしまうので、あらたに検査手数料がかかる事になります。

検査自体も平日のみになるので、仕事が平日勤務の方は1日休んでいかないとならないのでユーザー車検ではかなりのデメリットになると思います。

このように究極に安くできるユーザー車検ですが、デメリットも多いので注意しないと逆に高くなる場合も考えられます。

最低限の知識を得てからトライしないと不合格を繰り返す事になるので、車検に対してある程度の知識は必要になってきます。

ユーザー車検に向いている人と向いていない人

ユーザー車検に向いている人
  • 平日休みが取れる人
  • 車の点検がある程度出来る人
  • 格安車検がしたい人
  • ある程度の努力が出来る人
ユーザー車検に向いていない人
  • 平日休みが取れない人
  • 車の点検が全く出来ない人
  • 格安車検はこだわっていない人
  • 車検に手間をかけたくない人

ユーザー車検を受けるには差額分以上の価値を感じられるかどうか

ユーザー車検のメリットは金額を究極に安く出来るのがポイントですが、この差額分の10,800円をどう思えるかで判断した方が良いでしょう。

 

 

10,800円も安くなるなら自分で全部やる!!

っていう人はユーザー車検がベストです!

10800円ぐらいなら任せた方がいい

っていう人はグー車検がベストです!

どちらに価値を感じるかは、車検を受ける人によって違うと思いますが「向いている人」「向いていない人」はそれぞれ存在すると思います。

やっぱり車検は手軽に気軽に手っ取り早く済ませたい!!

って人は、ネット上で全て完結する「グー車検」がおすすめです。

車検費用が全額クレジット払いも可能になるので、ポイントも貯められる事ができますよ。

この他にも、まだまだ得られるメリットがたくさんありますが続きは私のサイトで詳しく解説していますので興味が有る方は↓の記事をチェックしてください。

WEBで楽々完結!「グー車検」の評判と口コミは?みんなが選ぶ3つの特徴
毎日仕事で忙しい人やついつい車検の期限を切らしてしまった人にはピッタリな「手軽で」「気軽で」「安い」車検がネット上で予約から納車まで全て完了できるサービスがあります。特に車検内容などは専門的な要素が多く分かりにくい部分がありますが、そういった面倒な部分もスッキリ解決できます。